副鼻腔炎の解消に効果的な漢方茶の選び方

おうちでも副鼻腔炎のケアが「お茶」で、できるんです!
副鼻腔炎とは、副鼻腔が炎症を起こしている状態です。炎症を抑える成分が含まれている漢方茶などがおすすめです。また、ヒスタミンを抑制する成分が配合されているものもあります。

鼻づまりが頻繁に起こる場合には、つまりを解消する成分が配合されているお茶を飲みましょう。昔から赤紫蘇がよいとされています。他の茶葉などとブレンドされて、飲みやすくなっているものがあります。ぜひ試してみてください。

お茶は沢山農薬が使われているのをご存知でしょうか。無農薬や有機栽培で作られたお茶を選ぶ事が大切です。毎日、安全においしくいただくには、本当の健康茶でなければ意味がありません。鼻炎に効くお茶で、毎日を快適に過ごしましょう。
えぞ式すーすー茶
バラ科の甜茶とクマザサ、赤紫蘇をブレンドした、鼻炎に良く効くお茶です。ヒスタミンを抑制する成分が配合されているので、ズルズルした鼻水を抑えてくれます。抗菌力に優れ、細胞膜を強化をサポートし、鼻づまりの原因を抑えてくれます。数日飲むだけで効果を実感できます。早い人は数時間で効き目が現れる人もいます。効果を実感できることを第一に考えたお茶ですが、無添加で甘味料も使用せず、厳しい品質管理やチェックをしています。安全にお召し上がりいただけます。甜茶の自然の甘さがおいしく、飽きのこない味なので、ご飯にも、オヤツにも合いますよ。糖尿病の方でも、お子様でも御召し上がれます。ぜひお試しください!
炎症を抑える:◎ 鼻づまりの解消:◎ ヒスタミンを抑える:◎
詳細はコチラ
白井田七。茶
こだわりの職人が作り、田七人参を配合した健康茶です。鼻水のズルズルを改善し、お茶の栄養と、田七人参の栄養をたっぷり配合しました。どちらも有機栽培なので、まるごと栄養を摂れるように、粉末に仕上げました。急須がいらないので、手軽にお召し上がりいただけます。鼻のムズムズをすっきりと改善してくれるのに、ミネラルや栄養もたっぷり摂取できるのが嬉しいですね。生産者のこだわりを実感できる、そんなお茶です。毎日沢山飲んでください!
炎症を抑える:◎ 鼻づまりの解消:◎ ヒスタミンを抑える:○
【白井田七。茶】
美撰なたまめ茶
カルシウム・鉄などのミネラルもたっぷり摂取できる健康茶です。たなまめに含まれているカナバニンという成分が、鼻水などを排膿する働きがあり、古来から食されていた健康食でもあります。そのなた豆を毎日おいしく飲めるようにしました。カフェインはもちろん、保存料もはいっていないので、家族みんなで沢山お飲みいただけます。
炎症を抑える:◎ 鼻づまりの解消:○ ヒスタミンを抑える:○

副鼻腔炎に効く漢方茶で一番おすすめしたいのはこちら!

副鼻腔炎にはえぞ式すーすー茶がおすすめ!
副鼻腔の炎症を抑える成分
クマザサは、細胞膜強化をサポートしてくれます。抗菌力にも優れるので、アレルギーや鼻炎に負けない鼻にしてくれます。

つまりを解消する成分
赤紫蘇は、天然のステロイドともいわれるくらい、昔から漢方の1つとして用いられてきました。お茶として飲みやすくブレンドし、毎日おいしくお召し上がりいただけます。

鼻水を抑える
バラ科の甜茶が、アレルギー反応をおこすとするヒスタミンを抑制してくれます。鼻水や、鼻周りのグズグズをすっきりと解消、毎日沢山おめしあがりいただけます。無添加のお茶なので、安心して家族みんなで飲めますよ!ぜひその効果を実感し、毎日をスッキリとすごしてください!